FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014 +ミニss

2014.01.01 (Wed)
びっくりだよね!


仕事に追われてたら31日なんだもん。。。(‘A`)


というわけで

うま


あけましておめでとう!オメ───ヾ(o'∀`o)ノ───!!


年賀状は全く書いてません。。。てか気がついたら正月っていう。。。(‘A`)






 ただいま我が家は幼稚園状態でござりまする。

 甥っ子姪っ子のきらきらした目にさらされながらエロを書く気概はありませぬ。



 なんかちょっと前まで花火の音が聞こえてました。

 神社に繰り出したリア充どもが派手に祝っているようだなと、すすけた気持ちで思っておりました大晦日。



 しかしいまは気持ちも新たにHAPPYNewYEAR!(*´∀`)o∠☆゚+。*゚PAN!!★゚+。*゚


 兄さんと森永君もお参りに行ってきたのか。

 鐘の一つもついてきたのか。

 森永君は108じゃとうてい足りなそうだから300くらいついてくるといい。


 それとも「めんどくせえ」って兄さんコタツで寝転んだまま出てこない気がしないでもなし。



 年末はやはり松田家でしょう。


 巴君や黒川さんも来ているかもしれない。

 宗仁さんもインドネシアから帰国しているかも。

 そしてなぜか磯貝さんさえいる気が(*゚Д゚)

 実家に帰らないんですか磯貝さん(*゚Д゚)


 この大人メンバーなら、もちろんお酒も入っているでしょう。


 かなこちゃんも、もうすぐ高校生だし、大晦日くらいは夜中まで起きてるよねぇ。

 そしていかにも、除夜の鐘突きにいきたいとかいいそうだ。

 そしたら兄さんは、「夜中に女子供がうろつくんじゃねえ」って言いそうだ。

「じゃあ、兄さんついてきてよ」

「寒いしめんどくせえ。明日でいいだろ」

「今日じゃなきゃだめなの!友達と会う約束あるのに!」

「まあまあ、俺達がついていくから」

 って磯貝さんがボディーガードを買って出て、「僕たちもお参りいくよ」って黒川さんと巴君が言い出して。「僕も久しぶりにいこうかな。ぁせっかくだから松田さんも」って宗仁さんがいって「そお?それなら私も……」みたいなことに。



 そんでぞろぞろわいわい玄関に向かう一行。







「兄さん、本当にいかないの?」
 居間の入り口で、みなの後に続こうとした巴が振り返る。
「いかねーよ。おまえらほんと物好きだな」
 お猪口を手にした宗一は、炬燵に入ったままうるさそうにひらひらと手を振った。
 わずかに頬を上気させながら、行儀悪く後ろに手をついてぐいと酒を煽る。炬燵から出る気は全くなさそうだ。
 巴が困り顔でこちらに目を向けてくるので、森永は苦笑いしてうなずいた。
「先輩はオレが見てるから」
「おまえの世話なんかいらねーよ」
「はいはい。巴君、みんな待ってるよ」
「じゃ、行ってきます」
 ぺこりと頭を下げて巴が居間を出て行く。
 
 玄関の方でわいわいと賑やかだったのが、ドアが閉まる音と同時に静かになった。
 
 
 外を見ると、塀の向こうを磯貝たちの頭のてっぺんが動いて行くのが見える。やがてその姿も通り過ぎ、わずかに聞こえていた声も聞こえなくなった。
 

 ちらちらと雪が降り始めていた。

 
 家の中には二人だけが取り残された。
 
 
 
「行っちゃいましたね」
 ぽつりと言った森永に、宗一がふんと鼻を鳴らした。
「雪まで降ってるっつーのに、物好きな奴らだ」
「まあ、一年に一度だけのことですから」
 テーブル越しに徳利を差し出すと、上目遣いにこちらを向いた宗一が黙って杯を出してくる。
 人肌の酒が杯を満たすほどにふくいくたる日本酒の香りが広がった。
 宗一が杯を傾ける。森永もまた頬杖をついて酒をちびりちびりとやる。
 こたつを挟んで座った二人はしばらくの間無言だった。
 窓の外ではしんしんと雪が降り積もっている。
 いやな沈黙ではない、それは妙に心地のいいものだった。
 やがて遠くから、鈍い鐘の音が響いてくる。
 二人は同時に顔を上げ、外を見やった。
 夜の中に染み入るような静かな鐘の音が続く。
「…おまえはいかなくてよかったのかよ」
 窓の方を見ながら、宗一がぽつりと言った。
「先輩と一緒にいる方がいいんで」
「……ばっかじゃねーの」
 唇をとがらせてつまらなそうに言って、ぐいと杯を煽った。頬がさっきより赤いのは、酒のせいばかりじゃない気がする。
 森永もまたほほえんで杯を傾けた。
 




 A happy new year  !
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://kuronekodareka.blog.fc2.com/tb.php/403-3a1b2529
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。